CATEGORIES
LINKS
<< ■ やってられない月曜日 柴田よしき | main | ■ ホテルジューシー 坂木司 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
▲ 女たちの内戦 桂望実
女たちの内戦女たちの内戦
桂 望実

朝日新聞社 2007-11-07

女たちの戦いは終わらない――。
キャリアウーマン、専業主婦、バツイチ、OL……20代から40代、理想と現実の間をさまよう4人の女たちの内なる戦いを描く連作短編集。

今年中に絶対結婚してやる。私はこの目標のためだけに生きている。こんなにかわいい私が、幸せな結婚をできないわけがない。もし、万一、できないとしたら、それは私が美し過ぎるから。アプローチする前に諦めてしまうほど、私は最高級の女。私に相応しい最高級の男を、必ずゲットしてやる。

うーん。女って大変だね…と、他人事のように思った、っていう感想です。女の傲慢さと、狡猾さと、逞しさと、そして弱さと。心理描写はすごく上手なんだろうなあと思ったのですが、どの短編の主人公も、なんだか「型にはまった」感じがしてしまって、どこかで(テレビドラマや小説やマンガの中で)見たことがある、薄っぺらい人物に見えてしまいました。そのせいで、自分みたいだ!と感情移入したり、自分の周囲の誰かに重ね合わせたりすることができなくて…うーん。上手な小説なんだろうなあとは思ったのですが…個人的にはイマイチでしたねえ。
| か行(桂望実) | 11:26 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 11:26 | - | - |