CATEGORIES
LINKS
<< ▲ オランダ水牛の謎 松尾由美 | main | ● 死亡推定時刻 朔立木 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■ 退屈姫君恋に燃える 米村圭伍
退屈姫君 恋に燃える退屈姫君 恋に燃える
米村 圭伍

新潮社 2005-09

こうなったら、たとえしがない色恋沙汰であったとしても、このわたくしが正真正銘、天下晴れての一大事にして見せるわ!
というわけで、家臣のしがない色恋沙汰に首をつっこんだことから、ふたたび、めだか姫が田沼意次と対決するお話。あいかわらず、笑いあり、笑いあり、下ネタあり、で、面白かった〜。

ちなみに、こちらはめだか姫の父親のセリフ。
なあに、めだかが乗り出したのだ。つまらぬ色恋沙汰で終るはずがない。必ずや大騒動になるだろう。いや、いざとなったらこのわしが、力ずくで天下の一大事にしてみせるわい!
この親子はいい!最高です!

それから私の大好きな数馬さまが、どうやら、恋をしそうな様子。いまのところみごとなくらい脈なしですが、お似合いだと思うので、今後の展開に期待しちゃいます。
| や行(米村圭伍) | 15:12 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 15:12 | - | - |