CATEGORIES
LINKS
<< ● からくりからくさ 梨木香歩 | main | ■ 六番目の小夜子 恩田陸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■ おれは非情勤 東野圭吾
おれは非情勤おれは非情勤
東野 圭吾

集英社 2003-05

本当はミステリィ作家になりたくて、そのために非情勤講師をしているだけの、子供に対しては冷めたふりをしている先生が探偵役の、ミステリィ短編集。クールなふりをしているのに、実はけっこう熱血教師で、子供と正面から向き合って、本当のことを教えようとしているのが可愛いです。

これ、ジュブナイルなんですよねー。もともとはすべて、小学生向けの雑誌に掲載された短編なのですから。でも、大人も楽しめる、というより、言われなければ子供向けだったとは感じないと思います。なにせ、おこる事件も明らかになる動機もけっこう生々しく、子供むけのイメージがありません。でも、2年にわたって連載されていたんですから、子供にも人気があったんでしょうね。当時小学生で、雑誌でこれを読んでいて、東野ファンになった人、きっといるんでしょうね。うらやましー。

しいて子供向けを感じる部分をあげるとすれば、謎解き。どうせ謎解きなんて出来ないので、自分で謎を解いてやろうなんて、普段は全然思わない私でも、ちょっと自分で考えてみようかと、思わせてくれるような、パズル的な謎ばかり。いくつかは解けたので、嬉しくなってしまいました。

・6×3
・1/64
・10×5+5+1
・ウラコン
・ムトタト
・カミノミズ

・放火魔をさがせ
・幽霊からの電話
| は行(東野圭吾) | 17:38 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 17:38 | - | - |