CATEGORIES
LINKS
<< ■ 秘密の道をぬけて  ロニー・ショッター  | main | ▲ 東京タワー 江國香織  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
● メリーゴーランド 荻原浩 
4104689017メリーゴーランド
荻原 浩
新潮社 2004-07-01

by G-Tools

面白かった。笑えました。そしてちょこっと感動しました。

民間企業でハードな営業業務をこなしていたこともある一地方公務員の主人公が、超赤字テーマパークを立て直すために奮闘することになります。すっかり「仕事のない時間をやりすごす」地方公務員の毎日に慣れてしまっていた主人公や、周囲の人が、上層部の権力争いに翻弄されながらも、仕事にやりがいを見出し、一生懸命になっていく様子を描いています。

地方公務員の描写が、本当に笑えました。もちろん誇張はされているんだろうけれど、でもかなり核心をついているんじゃないかな。きっついブラックユーモアですね。

結末は切なかったけど、素敵な本でした。公務員だけじゃなくて、男性だけでもなくて、すべての「組織で働く人たち」への応援歌です。

ラストシーンが大好きです。
| あ行(荻原浩) | 22:06 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:06 | - | - |