CATEGORIES
LINKS
<< ▲ 卒業式はマリファナの花束を抱いて 伊藤たかみ | main | ■ 漢方小説 中島たい子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
● 桃色トワイライト 三浦しをん
桃色トワイライト桃色トワイライト
三浦 しをん

太田出版 2005-08-06

いやー、面白かった。すみからすみまで笑った。どのネタも、うんうん、わかる!という感じでした。

押しも押されもせぬ直木賞作家になってしまいましたが、このまま変わらず、腐女子の代表として、私たちの前を突き進んでほしいものです。(私のほうが年上ですけど・・・)。

これは別に直木賞だから再読、とかではなく、タイムリーに直木賞発表日の前から手元にありました。図書館の返却期限が来たのであわてて読みました。

直木賞受賞には、素直におめでとう!と言える気持ちです。いつかはとるはずの作家さんですもんね。でもやっぱり、誰にも何も言われない、早いんじゃとか、出版社の力じゃ、とか思われない、気持ちのいいとり方をして欲しかったなあ、とは思います。実力をガツンと見せつけるような形でね。

とりあえずこの本では、エッセイの実力はガツンと見せてもらいました。あー楽しかった♪
| ま行(三浦しをん) | 22:15 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - |