CATEGORIES
LINKS
<< ■ 夜離れ 乃南アサ | main | ■ リズム 森絵都 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第135回芥川賞・直木賞 角田光代&伊藤たかみにびっくり?
各地をめぐってみたら、読書ブログの皆様が、
角田光代さんと伊藤たかみさんが、ご夫婦だっていうことに、
驚いていらっしゃったので・・・わたしはそっちにびっくり。
ええっ!秘密だったんですかっ!
みんなが知っている事なのかと思っていました。

まだ、「はてな」に「ゆうきの読書日記」というブログを書いていた頃、
伊藤たかみさんの「雪の華」の感想を書いたら、
あるゲストの方が、角田光代さんのご主人ですよ、と、教えてくれました。

わたしは、角田作品とも、伊藤作品とも、そんなに相性がよくないので、
興味がなくて(^_^;)、その情報をちゃんと確かめてみたりはせず、
教えていただいたままに素直に信じて、そうなんだ〜と、思ってました。
ちょっと検索かけたらその時は、某巨大掲示板にその話題が出ていました。
だから、みんなが知っている事なのかと・・・。

知っている人は知っていたけど、公表はされていなかった情報、なのかな?
教えてくれたあのお方は、いったい誰だったのでせう・・・?


角田さんは以前からかなりの人気作家で、
評価うんぬん以前に「売れてる」作家さんでしたし、
映像化作品もあったり、女性誌にはたびたび登場して知名度も高く、
結局は直木賞作家として地位をを確立してしまった。

夫婦が同じ業種で、明らかに女性のほうが稼ぎが良く、評価も高く、知名度も高い。
しかもそれが日本中に、つまり親戚にも、友人にも、仕事仲間にもバレバレである。
なんというか・・・伊藤さんの芥川賞は、特に彼のファンではない私も、けっこう嬉しいです。

そして、そんな夫婦の内情には、わたしの中の小さな関西のおばちゃんが、
興味津々です。いつか、夫婦もののエッセイを書いて欲しいですね。
共著が望ましいですが、どちらかというと、伊藤さんの方に書いて欲しいな。
伊藤さんって、なんとなく、いい人のような気がします。


作家さん同士のご夫婦って、けっこう多いですね。

今回候補だった貫井徳朗さんの奥様は、「ささらさや」の加納朋子さん。
貫井作品を私が読むようになったのは、もともと加納さんのファンだったからです。

折原一さんと新津きよみさんは、共著を出しておられるので有名ですよね。
綾辻行人さんと小野不由美さんが、ご夫婦なのも有名ですね。

ああ、わたしの知識はどうしも、ミステリィ界に偏りますね・・・。

直木賞作家といえば、小池真理子さんと藤田宜永さんがご夫婦ですよね。
「夫婦公論」というエッセイが、本当に仲が良さそうで面白かったです。

佐藤亜紀さんと佐藤哲也さんも、ご夫婦なんですよね。
佐藤哲也さんの本って一冊しか読んでいないのですが、その名も「妻の帝国」。
奥様の感想が聞きたい!と、ものすごく思いました。

岬兄悟さんと大原まり子さんもご夫婦ですよね?
波多野鷹さんと久美沙織さんもですよね。

って今度はSFに偏ってるし・・・(笑)

それにしても、両方が、コンスタントに作品を発表している作家同士のご夫婦が、
わたしが知っているだけでもこんなにいるなんてすごい。
作家同士って、相性がいいのかな。
ものすごく個性の強い人ばかりで、ぶつかりそうな気がするのにね。
生活のパターンが合うのかな。

若竹七海さんのご主人や、新田次郎さんの奥さんも、
作家さん・・・なんですよね?この辺は、記憶が怪しいんです。

他にもたくさんいそうな感じですね。情報募集中!
知っている方がいらっしゃったら、教えてください。
| 雑文 | 07:59 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 07:59 | - | - |