CATEGORIES
LINKS
<< ▲ 塔の断章 乾くるみ  | main | ● グラン・ヴァカンス 飛浩隆 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■ ヘビイチゴ・サナトリウム ほしおさなえ
4488017010ヘビイチゴ・サナトリウム
ほしお さなえ
東京創元社 2003-12

by G-Tools

ほしおさなえさんという方は、詩人で、この本のテーマは解説によると、「自分と他人の境界のくずれ」だそうです・・・。と、書くと、読みづらそうな、純文学っぽい小説を思い浮かべますが、全然違います。

前半は少女小説で、完全にライトノベルです。それでいて、終盤、怒涛の勢いで本格ミステリーに化けるので、ちょっとびっくりします。

かわいらしい表紙。舞台は女子校。登場人物は色んなパターンの女の子らしい女の子。小道具は、小説。デッサン。彫刻。誰が誰を好きだとか、嫌いだとか、派閥だとか、そんな少女の少女らしさ全開の前半を楽しめれば、後半は、一気にミステリーとして楽しめます。私は好きでした。
| は行(ほしおさなえ) | 22:30 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - |