CATEGORIES
LINKS
<< ● デッドエンドの思い出 よしもとばなな | main | ★ 天使の屍 貫井徳郎  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
★ 依頼人は死んだ 若竹七海
4163192301依頼人は死んだ
若竹 七海
文芸春秋 2000-05

by G-Tools

私が、好きな探偵ベスト3を上げろと言われたら、絶対入ってしまう、女探偵葉村晶の短編小説集。この本では、自殺の理由をさぐってくれ、という依頼が多いです。

彼女のセールスポイントは、自称「貧乏を楽しめること、口が堅いこと、体力があること」なんだそうです。色んな仕事を転々として、様々な業界の裏側に通じ、人脈も人を見る目もある彼女は、とても有能です。しかも、仕事には絶対手を抜きません。愛想も色気もない人ですが、心底から、彼女に友情を抱いてくれる人が、たくさんいて、彼女のほうも、ちゃんと彼らを大事にしています。かっこいいよぅ。

日常生活の裏側に潜む落とし穴、悪意、恨み、嫉妬、罪悪感。自殺や殺人の理由を暴くという事は、それを見るということで、葉村晶の仕事はいつも、精神的にハードです。真相はいつも、切なく、悲しく、鳥肌が立つような恐ろしさがあります。

連作短編集で、全編をつらぬいている1つのストーリーがあります。その辺りの構成も面白かったです。やっぱり、若竹七海さん大好き。
| わ行(若竹七海) | 21:41 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:41 | - | - |